1. 上高地認定ガイドと歩く ニリンソウ咲く奥上高地・徳沢

上高地認定ガイドと歩く ニリンソウ咲く奥上高地・徳沢

~牧歌的な雰囲気が魅力の奥上高地までロングトレッキング~

上高地認定ガイドと歩く ニリンソウ咲く奥上高地・徳沢

喧騒から離れて、静かな奥上高地を満喫する

河童橋から梓川を上流に向かっていく歩道は、舗装されていない「自然の道」です。静かな森の中を歩くこの道には、「上高地らしい」自然の美しさが広がっています。
途中の明神を過ぎると観光客の数はぐっと減り、いつしか心の角も取れていくよう。静かな森の中で私達を迎えてくれるのは、春一番にいっせいに咲くニリンソウです。あたり一面に可憐に咲く白い花は、厳しい冬を乗り越えた草花の生命力に満ち溢れ、見る人に元気を与えてくれることでしょう。

牧歌的な雰囲気ただよう徳沢

牧歌的な雰囲気ただよう徳沢

のどかな草原で食べるお昼ごはんは、至福のひととき

やがて森の中にぽっかりと草原が広がる徳沢に到着します。ここは上高地が車道によって拓かれる以前、徳本峠を歩いて越えて来た人たちによって賑わっていた土地であり、牧場が開かれていた頃に牛馬が草をはんでいた土地です。
今でも牧歌的な雰囲気が残ることからファンも多く、隠れた名所になっています。
徳沢園の方々が大切に育てているニリンソウを眺めながらお昼を食べるなんて、贅沢な時間ですね。

のどかな徳沢と前穂高岳の絶景

のどかな徳沢と前穂高岳の絶景

帰りは来た道を明神まで戻り、橋を渡って明神池に立ち寄ります。静かにたたずむ神秘の池と、眼前にそびえる明神岳の荒々しい岩肌のコントラストは、まさに自然が創り出した造形美です。ここが穂高神社奥宮というのも、ここに立てばきっとうなずけることでしょう。
豊かな自然を全身で感じながら、歴史、ゆかりのある人など上高地に関するエピソードを知ることで、より深く上高地の魅力を楽しむことができるでしょう。
上高地を堪能したい方、自然散策を楽しみたい方、山歩き初心者の方・・・、そんな皆様にお勧めのツアーです。

コース特徴:初心者向き、森、ニリンソウ、新緑、池、歴史、ロングトレッキング、信仰、パワースポット、エコツアー

期間
2019/5/11(土)~2019/6/9(日)
集合
上高地バスターミナル
解散
上高地バスターミナル
募集人数
1組限定(4名以上7名まで。3名以下または8名以上でお申し込みの場合はご相談ください)
行程
【モデルプラン】
上高地バスターミナル ・・・河童橋・・・徳沢(昼食)・・・明神池・・・岳沢湿原・・・河童橋(ティータイム)・・・上高地バスターミナル
※所要時間は7時間程度(昼食、休憩含む)です
※距離は往復14km程度です
※体力、ご要望に応じてコース、時間は柔軟に変更可能です
※戻ってきた後河童橋周辺で、上高地の水で淹れたコーヒー/紅茶でティータイムを予定しています
参加費
おひとりさま 7,500円(税別)
※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。
※実費交通費が別途必要となります。
装備
ハイキング等ができる服装、トレッキングシューズ、防寒着、レインウェア(上下別のもの)、下着(化繊の物)、帽子、手袋、タオル、昼食、行動食、飲み物、日焼け止め、サングラス、虫よけ、ストック(あると便利)、ヘッドランプ、常備薬、ザック(これらのものが入るもの)
※残雪や雪解けによるぬかるみがありますので、しっかりした靴でお越しください
申込締切
開催日3週間前もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。

集合・解散の時間、場所などは見本です。ご都合に合わせてオーダーメイドいたしますので、お気軽にご相談ください。

カレンダーの空いている日をご確認ください。メールフォームからお申し込み・お問い合わせいただく際には、「ご希望日」も合わせてご連絡ください。