1. 旧中山道を歩く(3)
歴史街道

旧中山道を歩く(3)

~歴史的な建物群と素朴な風情漂う木曽路歩き~

旧中山道を歩く(3)

木曽路はすべて山の中である

山行レベル ★★☆☆☆
旧中山道を歩くマンスリー企画の第3弾です。
JR日出塩駅から南下するとほどなく桜沢を渡り「是より南 木曽路」の石碑に出会います。島崎藤村の小説・夜明け前に「木曽路はすべて山の中である」とあるように、いよいよ中山道は木曽路へと入っていきます。
すっかり「町」へと開発が進んでしまった所とは違い、木曽路の山中はどことなく古(いにしえ)の風情が漂います。路傍に朽ちかけた石碑や石仏が建っていたりすると、急にノスタルジックな気分が味わえるのが魅力です。

木曽平沢は国の重要伝統的建造物群保存地区

木曽平沢は国の重要伝統的建造物群保存地区

峠を歩いてこそ、頂上の眺めは忘れられない思い出に

関所があった贄川(にえかわ)宿を過ぎ、木曽平沢を通ります。ここは国の重要伝統的建造物群保存地区とされているところで、昔ながらの建物が多く残っています。木曽漆器の産地としても有名で、多くの店舗が軒を連ねていますが、観光地化されていないので、静かにまち歩きが楽しめます。ぜひゆっくりと眺めながら歩きましょう。
やがて奈良井宿に到着します。ここでは宿場の中を歩いたり、宿場の外れにあるかつての街道の面影を訪ねたりしつつ、お茶屋さんで休憩しましょう。1日歩いた後の甘味は、昔も今も変わらず最高の一服となることでしょう。

行程はほぼ舗装路ですので、登山靴でなく運動靴でも大丈夫です。
旧街道歩きに興味がある方、自然+αの散策を楽しんでみたい方、山登りは自信がないけどロングトレイルに挑戦してみたい方、信州の魅力をもっと知りたい方・・・、そんな皆様にお勧めのツアーです。

ツアー特徴:初心者向き、旧街道、宿場町、歴史、文化、信仰、エコツアー

期間
2018/5/1(火)~2018/5/31(木)
集合
JR日出塩駅
解散
JR奈良井駅
募集人数
1組限定(2名以上6名まで)
行程
JR日出塩駅 集合
JR日出塩駅・・・桜沢・・・贄川宿・・・木曽平沢地区・・・奈良井宿(観光・お茶)・・・JR奈良井駅
JR奈良井駅 解散
※歩行時間は5時間(昼食含む)程度
※距離は13km程度
※体力、ご要望に応じてコース、時間は柔軟に変更可能です
※集合/解散場所なども見本ですので、ご相談ください
参加費
おひとりさま 8,640円(税込み)
※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。
※実費交通費が別途必要となります。
装備
ハイキング等ができる服装、履き慣れた運動靴、防寒着、 レインウェア(上下別のもの)、下着(化繊の物)、帽子、手袋、 タオル、昼食、行動食、飲み物、日焼け止め/サングラス/虫よけ(必要に応じて)、 常備薬、ザック(これらのものが入るもの)
申込締切
開催日3週間前もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。

集合・解散の時間、場所などは見本です。ご都合に合わせてオーダーメイドいたしますので、お気軽にご相談ください。

カレンダーの空いている日をご確認ください。メールフォームからお申し込み・お問い合わせいただく際には、「ご希望日」も合わせてご連絡ください。