1. 初期中山道を歩く歴史散策・後編
歴史街道

初期中山道を歩く歴史散策・後編

~小野宿から三沢峠を越えて岡谷へ~

初期中山道を歩く歴史散策・後編

山行レベル ★☆☆☆☆
塩尻宿を通る道が整備される前、初期の中山道は木曽から直線的に諏訪へと抜けていました。
今も昔ながらの山間の集落が残り、旧街道の面影や道祖神、一里塚跡をたどっていくと、タイムスリップをしたような気分を味わえます。
後編では小野宿から三沢峠を越えて岡谷を目指します。
小野宿の外れにある矢彦・小野神社は信濃国二之宮にあたる歴史ある神社です。
ここでお参りをした後、田園風景の中を緩やかに登っていくと国の天然記念物に指定されているしだれ栗自生地に立ち寄ります。
そこから山道に入り、三沢峠の頂上に設けられた展望台からは360度のパノラマが楽しめます。
三郡の辻、宿返しの石など見所も多く、石仏、石碑、一里塚など旧街道の面影も感じられます。

石仏に見送られながら

石仏に見送られながら

歩く人のほとんどいない静かな街道歩きは、晩秋~初冬の季節がベストマッチ。
自然、歴史、文化に触れながらの大人の遠足といった趣向は、登山とはまた違った楽しみ方ができることでしょう。
ほとんど舗装路を歩くので、スニーカーでも参加できます。
山歩きを楽しみたい方、ゆっくり散策を楽しみたい方、山歩きを始めたばかりの方、信州の自然や歴史・文化を感じたい方・・・、そんな皆様にお勧めのツアーです。

期間
2018/11/12(月)~2018/12/10(月)
集合
JR小野駅8:40
解散
JR岡谷駅15:20 予定
募集人数
1組限定(2名以上6名まで)
行程
【モデルプラン】
JR小野駅 8:40集合
小野駅 9:10・・・矢彦・小野神社・・・三沢峠(昼食)・・・三沢・・・岡谷駅14:50
JR岡谷駅15:20解散
※所要時間は6時間程度(昼食、準備体操、整理体操含む)
※体力、ご要望に応じてコース、時間は柔軟に変更可能です
※集合/解散場所はJR各駅になります
参加費
おひとりさま 8,640円(税込み)
※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。
※実費交通費が別途必要となります。
装備
ハイキング等ができる服装、運動靴、防寒着、ザックカバー、レインウェア(上下別のもの)、下着(化繊の物)、帽子、手袋、タオル、昼食、行動食、飲み物、日焼け止め・サングラス・ストック(必要に応じて)、ヘッドランプ、常備薬、ザック(これらのものが入るもの)
申込締切
開催日2週間前もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。

集合・解散の時間、場所などは見本です。ご都合に合わせてオーダーメイドいたしますので、お気軽にご相談ください。

カレンダーの空いている日をご確認ください。メールフォームからお申し込み・お問い合わせいただく際には、「ご希望日」も合わせてご連絡ください。